宮田アルマイト工業株式会社 「アルマイト処理・アルミの表面処理なら長野県宮田村の当社にお任せください」(個人のお客様からのご依頼も大歓迎です)

0265-85-2340

事業案内

宮田アルマイト 5つの事業の柱 宮田アルマイト 5つの事業の柱

アルマイト処理

アルマイト品 アルマイトライン

当社可能処理

・各種カラーアルマイト (黒・白・様々な色可能) ・外観装飾アルマイト(艶消し・光沢・梨地・ヘアライン) ・アルミ鋳造品アルマイト(ダイカスト・鋳物) ・硬質(ハード)アルマイト加工、厚膜、潤滑アルマイト加工、高耐食、等各種機能アルマイト ・アルマイト+電着塗装の複合皮膜 ・アルマイト+各種塗装の一貫管理

当社特徴

・全自動ラインで大量生産可能(最大生産数8万個/日) ・試作品、少量品も他社製品と同時に生産する事により低価格が可能 ・機械管理と生産状況のPC管理により、安定生産と精密な膜厚管理が可能 ・鋳造品(鋳物・ダイカスト)でもある程度の黒さを出すことが可能 ・当社独自の治具を使用し、お客様に直接的に治具負担をさせない体制

当社設備能力

設備名保有数最大処理サイズ・形式
アルマイトライン(全自動)1式(電解槽5槽)1,800×600×800mm
特殊アルマイトライン1式1,500×800×800mm

最大生産数

8万個/日産

無電解ニッケル処理

無電解ニッケル品 無電解ニッケルライン

当社可能処理

・無電解ニッケル処理 (処理可能材質) 各種アルミ(ダイカスト・鋳物含)・鉄・SUS

当社特徴

・半自動ラインで大量生産可能(最大生産数2万個/日) ・試作品、少量品も他社製品と同時に生産する事により低価格が可能 ・薬品自動補給システムと純水管理により安定品質を実現 ・当社独自の治具を使用し、お客様に直接的に治具負担をさせない体制

当社設備能力

設備名保有数最大処理サイズ・形式
無電解ニッケルライン(自動補給)1式1,200×450×800mm

最大生産数

3万個/日

機械的前処理

ブラストマシン 光沢・バリ取りバレル

当社可能処理

・ブラスト(ショット) ・光沢・バリ取りバレル ・化学研磨・電解研磨

当社特徴

・機械により大量生産可能 ・試作品、少量品も他社製品と同時に生産する事により低価格が可能 ・機械管理により安定生産が可能 ・前処理から処理まで一貫生産可能 ・当社独自の治具を使用し、お客様に直接的に治具負担をさせない体制

当社設備能力

設備名保有数最大処理サイズ・形式
ショットブラスト装置2式ターンテーブル1台・タンブラー1台
光沢・バリ取り バレル装置3式450L×2台・300L×1台

化成処理

化成処理品 化成処理ライン① バレル化成処理ライン

当社可能処理

・六価クロム化成処理(アロジン#1200、#1000) ・三価クロム化成処理 3種類(使用薬品は下記一覧をご確認ください) ・ノンクロム化成処理 4種類(使用薬品は下記一覧をご確認ください) ・マグネ化成処理(マグスター) ・リン酸亜鉛皮膜(パルボンド) ・バレル化成処理(三価クロム)(三価クロム化成処理AL-590)

当社特徴

・全自動ラインで大量生産可能(最大生産数7万個/日) ・試作品、少量品も他社製品と同時に生産する事により低価格が可能 ・機械管理により安定生産が可能、薬品と純水管理により安定品質を実現 ・鋳造品(鋳物、ダイカスト)でも安定した塗装密着を実現 ・当社独自の治具を使用し、お客様に直接的に治具負担をさせない体制 ・引っ掛け生産により、製品に傷をつけない体制 ・バレル化成処理は引っ掛け費用が削減でき、大幅なコストダウンを実現

当社設備能力

設備名保有数最大処理サイズ・形式
化成処理ライン(全自動)①1式1,600×450×800mm
化成処理ライン(全自動)②1式1,000×300×800mm
バレル化成処理ライン(全自動)1式450π×600mm(丸カゴ)

最大生産数

7万個/日産

薬品種類

薬品名メーカー薬品種類
アロジン#1200日本パーカーライジング六価クロム
アロジン#1000日本パーカーライジング六価クロム
ALT-610ディプソール三価クロム
パルコート3700日本パーカーライジング三価クロム
グランダーAL590ミリオン化学三価クロム
パルコート3762日本パーカーライジングノンクロム(ジリコニウム系)
アルサーフ315日本ペイントノンクロム(ジリコニウム系)
ケムライト50アトテックジャパンノンクロム(ジリコニウム系)
E-CLPS®2100㈱バルクケミカルズノンクロム(ジリコニウム系)

カチオン電着塗装

電着塗装品 電着塗装ライン

当社可能処理

・カチオン電着塗装(黒) (処理可能材質) 各種アルミ(ダイカスト・鋳物含)・鉄・SUS・銅・マグネ

当社特徴

・全自動ラインで大量生産可能(最大生産数3万個/日) ・試作品、少量品も他社製品と同時に生産する事により低価格が可能 ・機械管理により安定生産が可能、薬品と純水管理により安定品質を実現 ・鋳造品(鋳物、ダイカスト)でも前処理を活かした安定した塗装密着を実現 ・当社独自の治具を使用し、お客様に直接的に治具負担をさせない体制

当社設備能力

設備名保有数最大処理サイズ・形式
カチオン電着塗装(全自動)1式1,200×300×800mm

最大生産数

3万個/日

ご相談・ご依頼はこちらから